« 凡ミス連発ハンサム日記▽>w<▽ | トップページ | 人生には振り返って見なければ分からないことだってある、ハンサム日記▽・w・▽ »

ケツをまくったハンサム日記▽・w・▽

日曜日に話すつもりだったんだけど、肝心のA課長が忙しそうだったので、月曜日に電話で年内でBを辞めたい、と告げた。

ここにも少しずつぼやかして書いてきたとおり、本当はBを辞める、というのは掛け持ちを始めてからそれほど日がたたないうちに決めていたことで、元社員Sにはメールで伝えておいたりした。

課長も最近の雰囲気でそれとなく察してはいたと思う。

「やっぱり向こうの方がいい?」

なんか男と女の別れ話みたいな聞き方で理由を聞かれたので、一応理由を話しておいた。

元々中途半端な立場だった。
男手が少ない中で一人、ある時は男性社員と力仕事にまわり、ある時にはお姉さんたちと片付け物や下げ物、洗い物をしたり、自分としてはいつでも人数が少なそうで大変そうなところを狙って手伝っているつもりでも、結局社員と一緒に動いていれば、お姉さんたちから 「あんなことは社員がすることだよ」 と言われ、 お姉さんたちと片付けをしていれば 「あの人は力仕事をさぼってる」 みたいに言われてしまう。

おれの判断が間違っていて、手伝わなきゃいけない方をやってない、という時だってたくさんあっただろう、と思う。

それでも、お姉さんたちのほぼ全員が下げ物洗い物に行ってしまって、セットをしなければならない部屋の中はガランとして、社員二人とおれだけ、なんてことはしょっちゅうだし、時間的にその日最後の宴会の片付けの時に、すでに手の空いた社員の人が何人もやってくれば、部屋のセットは大丈夫だから、洗い物をお姉さんたちがやっている間に、ごみ袋や洗い物を下げる、という判断はそう大きく間違っていない、と思っていた。

本当は使われる立場で、そこまで自分で判断して動かなければいけないこと自体がおかしくて、誰か社員が全体に指示を出して、きちんと仕切ってくれていれば何の問題もないこと。

どんどん社員が退職したり異動になったりして、社員の身代わりに部屋の担当、厨房からの料理運び、ミキサー、三階での試食(成約済みか、あるいはその見込みのある新郎新婦さんにメニュー内容を説明しながら料理を出す)といろいろな役回りをまかされてきた。

大変でも誰かがやらなければいけないことをやる、というのが自分なりの存在理由だと思ってきたけど、そのことを否定するような陰湿な陰口に囲まれて、その輪の中心に黒服がいるような職場のために、休みもほとんどないまま働く理由がない。

もうずいぶん前の話になるけど、エミくん、マキノくんやMパパとラーメンを食べに行く途中で、出来たばかりのH.Fを見に行ったことがあった。

ちょうど夕方で陽が落ちかけている時で、ライトアップされた建物がすごくきれいでかっこよく見えて、女子チームが一斉に

「わ~ステキ~」

みたいな感じで歓声を挙げたことをよく覚えている。

Bはもう二十年以上も前に建てられたから、いまさら外観をかっこよくすることは出来ない。
だから、おれたちサービススタッフが現場でより良い仕事、レベルの高いサービスをすることで、Bの名前が結婚に憧れる女性たちの会話に出てきた時に、

「あそこ、ステキだよね~」

と、言ってもらえるような結婚式場にしていきたかった。

うちでバイトをしてくれて卒業していったバイトの女子チームが、知っている人がいるから、というだけでなく、あそこが一番ステキな式場だから、という理由で一生に一度の日に選んでもらえるような結婚式場にしていければ、とパートのおっさんとしては考えてきたんだけど。

新しく勤め始めたレストランは、何度も書いてきたけど、ホテル6階の最上階にあって、壁全体がガラス張りで、初めて訪れたお客さんの誰もが男女関係なく

「ここの夜景はきれいですね~」

と声をあげる抜群のロケーションにある。

お客さんの中にも、以前から車で通る時にここを見ていて、一度食べに来てみたかった、という人が多い。

シェフのKさんも若いながら腕のいい人だし、これからスタッフが力をあわせればもっとよいレストランにしていくことが出来ると思う。

実際、N沢さんと話して宿泊客用の料理の入ったメニュー表を各部屋に入れてもらうようにしてから、明らかに予約、フリーをあわせた来客数は増えてきたし、これからのシーズン忘年会の予約もたくさん入ってきて、丸一日の休みもなかなか取れないほどに忙しくなってきた。

人生の転機だね、とSがメールをくれた時には、それは大げさだ、くらいに思っていたんだけど、実際に転機となったみたいだ。

なんてことを書いていたら、ちょうどA倉さんから週末のスケジュール確認の電話が。

普段どんな仕事をしているか、そのまま書いておくと

土曜日 10:00 出勤

カフェ→11:30 Sでサービス→14:00 二階Kで二次会→それが終わって夜同じ部屋でまたサービス。

日曜日 10:30 出勤

四階Kでスポヘルプ→二階R 二次会→16:30 二階Kでサービス。

前日金曜日にはレストランで60名のフルコースでの食事会があって、今週も休みがないまま週末30時間労働決定。

職場への不満よりも体力的に無理なハンサムでした▽・w・▽ノ

|

« 凡ミス連発ハンサム日記▽>w<▽ | トップページ | 人生には振り返って見なければ分からないことだってある、ハンサム日記▽・w・▽ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケツをまくったハンサム日記▽・w・▽:

» フォトフェイシャル(レーザー)で切らずにシワと同時にシミ・赤みを取る! [美容整形とプチ整形でカワイイ整形美人になる☆]
本書では、このフォトフェイシャルをはじめ、身体に負担が少ない「切らずに治る治療」がたくさん掲載さ... [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 21時47分

» best online casino site [best online casino site]
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_, [続きを読む]

受信: 2006年12月12日 (火) 03時27分

» muzoboz1795 [muzoboz1795]
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_, [続きを読む]

受信: 2007年1月10日 (水) 04時27分

« 凡ミス連発ハンサム日記▽>w<▽ | トップページ | 人生には振り返って見なければ分からないことだってある、ハンサム日記▽・w・▽ »