« 攻撃と守備の間とハンサム日記▽・w・▽ | トップページ | やけに気になるハンサム日記▽・w・▽ »

気を抜くハンサム▽・w・▽~♪

ワールドカップの2日間の中休み。
それだけでなんと気楽で穏やかな日々なのだろう。
いつ寝てもいい。
ハーフタイムのわずかな時間にお湯を浴びるようにして慌てて風呂に入る必要もない。
睡眠を中途半端に打ち切る必要も無く、寝過ごし後取り返しのつかないことをしてしまった、と後悔に打ちひしがれることもない。
ブラーヴォ♪

何しろ今回が終れば次ぎのワールドカップには46才になっている。
毎試合がとても貴重なものに思える。
42才が46才になったからといってどうなんだ、という気がしないでもないけど、今までのワールドカップの名場面とかを見てるうちに、ああ、あの時はどこにいた、とか、この時はまだ~才だったんだ、とか、あのコと付き合ってて喧嘩して一晩もめて朝方テレビをつけたらちょうど決勝の試合が終ったところだった、とか、そりゃ~いろんなことを思い出す。
ずいぶんと長く生きてきたもんだ。

子供の頃に病弱だったこともあって、自分の人生で40才より先はないんだ、とか大した根拠も無く考えていて、40才を過ぎた今は人生のおまけを生きているような気がする。

42才、という年齢は日本のサッカー選手で言うと、「清水東三羽がらす」大榎克巳、長谷川健太、堀池巧あたりが同世代。
現役なんかとっくに引退して後進の指導に当たっている年令だ。
現在ワールドカップに出ている選手なんて当たり前のことだけどみんな年下で、中にはスペインのセスクのように19才なんて子もいるから本当に息子とさえ言える年の差がある。

サッカーからは離れるけど、今何かと話題のボクシングの亀田三兄弟のお父さん。
彼だって年下なのだ。
でも多分話をするとしたらこちらが敬語を使い、あちらは息子たちに対するような言葉遣いになるだろう。
年相応に見えない、というのも困ったもんだ。
ハンサムの宿命か…

さて、ワールドカップに生活の大部分を捧げながらも本を読み、図書館に足を運び、また本を借りている。
先週に職場のある街の図書館で借りてきた5冊。

『瑠璃の契り ~旗師 冬狐堂』     北森 鴻

『骸の爪』     道尾秀介

『死の演出者』    マイケル・Z・リューイン

『奪回者』       グレック・ルッカ

と、今回も日米のミステリィが4冊と

『黄色い部屋はいかに改装されたか?』     都筑道夫

ミステリィ評論の名著が1冊。

それから、久しぶりに古本屋で買った本が三冊。

『縞模様の霊柩車』、『一瞬の敵』、『ドルの向こう側』

ハメット、チャンドラーと共に、後世に大いなる影響を残したハードボイルド作家のロス・マクドナルドの作品だ。
いずれもハヤカワ・ミステリ文庫で、見た目が一番きれいな『一瞬の敵』がやはり一番新しく、昭和63年に出版されている。
文庫本、コミックスを合わせると段ボール箱(ミカン用10kg入り)数十箱分を所有しているため本当ならこれ以上本を増やしたくはないのだが、何しろ借りようと思っても図書館では棚に出ていない。
所蔵されていないわけではなく、おそらく閉架扱いになっているのだろう。
どの作品でも読みたい、というほど熱心な読者でもなく、出来れば手に取って粗筋や解説を読んでから選びたい。
わざわざカウンターにいる図書館員に別の階まで行って取りにいってもらい、万が一やはり借りないことにします、なんてことになったらえらく気まずい。
古本屋で買えば文庫本だし一冊で200円もしない。
ちなみにこの三冊、別売り合計でちょうど400円。
図書館で借りてきた本でさえ、3割くらいは最後まで読みきれずに返さざるをえなくなるのに、自分で買った本なんていつでも読めると思って多分買ったままになる可能性も高い。
それでも欲しくなるのが、本バカという人種。
買って、手元にあって、解説を読んでだいたいの粗筋も分かって、この時点ですでに満足。腹八分目だ。

さあ、明日からはまたワールドカップだ。
どの試合も見逃すことの出来ない、強豪国同士の戦い。
週末の仕事を考えるとまた眠れない日々を過ごすことになる。
2日間の息抜きで体力、気力も充分だ。
どんと来い、超常現象(by トリックの上田)!!

|

« 攻撃と守備の間とハンサム日記▽・w・▽ | トップページ | やけに気になるハンサム日記▽・w・▽ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気を抜くハンサム▽・w・▽~♪:

» ☆Jリーグサポーター集まれ☆ [j1サッカー・j2サッカー@次期サッカー日本代表応援クラブ]
j1サッカー・j2サッカーのサポーターになろう!!サッカーサポーターグッズやj1サッカー・j2サッカー情報満載☆次期サッカー日本代表応援クラブ [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 19時32分

« 攻撃と守備の間とハンサム日記▽・w・▽ | トップページ | やけに気になるハンサム日記▽・w・▽ »