« 辛さに倒れるハンサム日記▽・w・;;▽ | トップページ | テレビのやらせとハンサム日記▽・w・▽ »

読まなくていいぞ、とハンサム日記▽・w・▽

今、数えてみたら見たいテレビ番組を録画したビデオが、え~と、イチ、ニー、サン…ジュウイチ。11本ある。
みんなお笑い、あるいはバラエティ番組でダウンタウン、今田耕司、東野幸治が司会をする番組を中心に録画してある。

最近は仕事がまあまあ忙しく、ブログも更新しなければいけないし、図書館から借りてきた本も読まなければいけない。
子供の頃からテレビが大好きで、大人になったらきっと見ていられなくなるから今のうちにたくさん見ておこう、と夜遅い番組でも睡眠時間を減らして見ていた。

もちろん、おれの子供の頃にはビデオデッキなんてない。
一般家庭に出始めたのは、やっと中学生になったあたり。24,5年前のこと。
我が家にはじめて来たのはもう20才になる頃。自分用のビデオデッキを持てたのはさらにもう少し後のこと。
見たいテレビ番組があれば、放映される時間に、必ずテレビの前にいなければならなかった。

子供の頃のアイドルは加藤茶。カトちゃんだった。
まだ志村けんが入る前、と言うより荒井注が抜ける前のドリフターズは加藤茶を中心にしながらも、他のメンバーもそこそこ笑いを取れる、バランスの良いグループだった。

大人気のカトちゃんが可愛く、時には下品なギャグで爆笑をとり、それを叱るいかりや長介、強面で時々面白いことをボソッと言い放つ荒井注、黒ぶちメガネというガリ勉の風貌を持ちながら運動神経がよく、体操のコーナーのヒーローだった仲元工事、まだ若く、可愛いデブキャラとして笑いのとれていた高木ブー、とメンバー全員に特徴があって、『8時だよ!全員集合』の中でもそれぞれのメンバーに見せ所があった。

子供の時の思い出、ということもあるのだろう。ビデオに録画して、いつでも、何度でも見られるようになった今よりも、昔見たテレビ番組の方が印象が強い。
大人になったら見てるヒマなどなかったはずのテレビは、今でもおれの生活の真ん中にそのままある。

ドリフターズから欽ちゃんへ、欽ちゃんから志村けんの入ったドリフターズへ、そしてビートたけしへと変わっていったアイドルたちはみんなコメディアン。
小学生の時には授業中にもくだらないことを言っては、何とか笑いをとろう、何とか目立とうとする、ガチャガチャと騒がしく、落ち着きのない子供だった。
担任の教師にイスに縛りつけられ、トイレに行くにも逃げないよう監視がつく、なんて目にあったこともある。

子供の頃の自分に会ったら、言ってやりたいことは山ほどある。
食べ物の好き嫌いを無くせ、とか病気になったからといって自分を特別扱いするな、とか、科学者にもエンジニアにもなれなくてゴメンな、とか。
だけど、テレビなんか見るな、とか本やマンガばかり読むな、とは絶対に言わないだろう、と思うし、人を笑わせようとすることを止めないだろう、と思う。あんまり受けてなくても(*・ω・)   
お金を稼ぐには何の役にも立たないけど、それが自分を形作ったのだから。

40を過ぎて自分の残り時間を考えるようになった。
子供を含めて、何かを後に遺すことは出来そうにないから、せめて好きなことをして、したくないことはしないでおこう、と思う。
とりあえず、今夜はビデオを見て、笑いながら眠りたい。
グーzzzzz(-_-)

|

« 辛さに倒れるハンサム日記▽・w・;;▽ | トップページ | テレビのやらせとハンサム日記▽・w・▽ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読まなくていいぞ、とハンサム日記▽・w・▽:

» 加藤茶 [XLEO]
加藤茶に関するblog:読まなくていいぞ、とハンサム日記▽・w・▽ 桜 背景画ズ-ムイン! -o_(・_-) イッテミヨ [続きを読む]

受信: 2006年3月30日 (木) 12時37分

« 辛さに倒れるハンサム日記▽・w・;;▽ | トップページ | テレビのやらせとハンサム日記▽・w・▽ »